毎日の生活でかかる光熱費を安くするためには、どこをどうしたら減るかと私なりに考えてみました。

私が最初に思いついたのは水圧を弱める事でした。

水の場合はしめれる所までしめて、台所と洗面所は一番水圧を弱くしました。

シャワーはシャワーヘッドを一番節水できるものを買って設置する事にしました。

トイレは部屋の除湿器の水をトイレのタンクに捨ててトイレを流す時に使っていました。

トイレの水も一回流すだけで3リットル以上も流れてしまうので家に誰も来ない時は小の時だけ流さないようにして大の時に一気に流すようにしていました。

ガスを使う料理は極力しないようにしていました。

料理はほとんどそのままで食べれるサラダや常温で食べれるものをなるべく食事の時とるようにしていました。

この生活をするようになって水道とガスをなんと7,000円も減らす事ができました。

生活費があまりかからないようになってくると必然と貯金もたまるようになって節約生活をするようになってから貯金が5万円3ヶ月で通常にプラスして貯めれました。

ちょっとずつここは減らせるなというのを常に探していると結構見つけられます。

なのでどんどん生活費がかからなくなっていいなと思う反面、時々贅沢したいなと思う気持ちの処理が大変でした。