美容

週に1・2度の馬油パックで肌の張りを維持

オイル私は20代後半になってから肌のハリやきめ細やかさが衰え始めた事が気になってきました。

そこで始めたのが馬油を使ったフェイスパックです。馬油はケミカルな成分が入っていない分とても肌に優しく、塗るだけで傷を治癒してくれる役割もあります。洗顔後、いつもの化粧水の後保湿クリームのかわりに馬油を塗るのも良いのですが私がオススメしたいのは、お風呂に入りながらの馬油パックです。

お風呂にしばらく浸かる事によって温かさで毛穴を開かせ、まずは毛穴の中の汚れを浮立たせます。

お部屋の中で蒸しタオルを顔に乗せて毛穴を開かせる方法でも良いのですが、時間がない時はお風呂に入っているタイミングだと楽チンです。

その後丁寧に洗顔をして再びお風呂に浸かり、その際に顔全体に馬油を塗ります。10~15分ほど置いて、最後は顔を軽く洗い流す程度に留めて馬油はパック終了です。

その後はいつも使用している化粧水や乳液など何もつけません。馬油がすでに肌を保護してくれているからです。この馬油パックを週に1,2回行います。

私は馬油パックを始めてから顔の皮脂浮きも減り(夏場は特に効果を感じます)肌の弾力感も戻ってきました。

吹き出物も出にくくなってきたのでこれからも続けていきたい美容法です。

最近、オリーブオイルを使った毛穴の黒ずみケアを行っています。

毛穴イメージ毛穴の黒ずみって気になりますよね。

最近、私がしているのが、オリーブオイルでの毛穴の黒ずみケアです。オリーブオイルそのものを使っているのではなく、オリーブオイルが含まれているクレンジングシートを使っています。

普通、クレンジングシートというと、たっぷり美容成分などがヒタヒタに含まれているイメージがあると思いますが、私の使っているものは、水分系よりもオイル系がメインのクレンジングシートになります。そのようなクレンジングシートは初めて使うのですが、落ちにくいマスカラなどもスルリと落ちますので、とても優秀なアイテムです。

これをまずメイクを落とすために使うのですが、鼻の毛穴の黒ずみのところには、オイル成分を染み込ませるために、しばらく押さえておきます。擦るというよりも、オイルを毛穴に浸透させる感じで使っていきます。

その後に、本当は洗顔が必要なのですが、私は時短のために、ビオデルマのクレンジングを使って、コットンで優しく拭き取っていきます。ビオデルマには、洗顔の効果もありますので安心して使うことが出来ます。

すると、毛穴の黒ずみが軽減されますので、本当におススメです。私は、この美容法を続けて一週間ほど経つのですが、このケアの後は、本当に毛穴の黒ずみがスッキリします。ただ毎日になると結構面倒なんで続けようか悩んでいます。
でも時間が経つと、やはり少しずつ黒ずんできてしまいますので、個人的には、このケアの後には、収れん効果のあるスキンケア化粧品をお使いになる方が、良いのではないかなと思います。

この美容法の注意点としては、クレンジングシートと拭き取り洗顔のWで、お肌に負担をかけてしまっていますので、出来るだけ優しく拭き取ってあげるといいのではないかなと思います。

 

大人ニキビの強い味方!オルビスクリアシリーズ!

コットン急に肌が言うことを聞かなくなった!という体験、女性なら一度はあると思います。

20代の前半の頃は、普通肌なのですが、ニキビが酷く、とくに生理前になると痛みを伴う大きなニキビができてしまいます。しかも私の場合、決まって鼻の横にできるので、かなり目立ちます。

そんな大人ニキビが酷くなってきた頃、スキンケアを見直そうと思い立ち、ネットでスキンケア用品を検索しまくりました。

検索の際、一番気にしたのは「値段」です。遊ぶお金がいるのでそんなにお金をかけれないですもんね。

スキンケア用品は続けることが大事なので、いくら効果があろうと、値段が高い物は続けるのは難しいです。なので、3,000円以下で効果がありそうなものに絞って探してみました。

数々のレビュー等を見た結果、私が辿りついたのは「オルビス」の「クリアシリーズ」でした。

オルビスを選んだ決め手は、安いのに高品質な所です。クリアシリーズの化粧水の値段はなんと、2,000円以下です!なのに、余計なものは使わず天然成分で作られており、全商品オイルカットなので肌への負担が少ないという高品質!化粧水などの商品は、ほぼ全てに詰め替え用が用意されており、かなり経済的です。

また、サンプルが充実しており、正規品を買う前にサンプルで肌に合うかどうかをじっくり試せるのも良かったです。サンプルを使用した結果、大人ニキビがかなり改善されたので、今はオルビスクリアシリーズをライン使いしています。

クリアシリーズだけでも肌質はかなり改善されましたが、美容液も合わせて使用するようになってから、肌が更にもちもちになりました!ニキビ跡にも効果がありましたよ。

肌荒れに悩んでいる方は、オルビスクリアシリーズ、かなりお勧めです!

月に1度は朝のフルーツデトックス。

フルーツ食べるのが嫌いな女子は少ないと思います。食べ過ぎると気になるのが体重。。。

体型維持のために、月に一度くらいの頻度で朝フルーツデトックスを行っています。

本当は、毎朝スムージーを飲めばいいのですがずぼらな私には、難しいです。

方法はとても簡単です。朝食の代わりに好きなフルーツを食べるだけ。一緒に白湯もたっぷり用意して飲みます。私はリンゴが好きなので、リンゴを半分とその季節の旬のフルーツを1種類食べることが多いです。あと、腹持ちのよいバナナなんかもおすすめです。

このフルーツデトックスをすると、とてもお通じがよくなりお腹がスッキリするんです。なので、ちょっと増えてしまった体重がスルッと元に戻ることが多いので、私は定期的にこの方法をとって自分の体重をキープしています。また、水分を多く摂るので利尿作用もあり、お肌のターンオーバーにも役に立っているように思います。

お腹もスッキリするし、美肌効果も期待できるこの朝フルーツデトックスは、トイレがかなり近くなるのは少々困りものですが、体型キープのためにも今後もずっと続けていきたいと思っています。

生活習慣そのものを見直して美肌に

習慣睡眠不足や不規則な食生活、ストレスは腸内環境を悪くして肌荒れを起こしやすくしてしまいます。

お肌の水分も奪われて、化粧水や乳液を使ったところですぐ乾燥してしまいます。大人になるまで化粧水と乳液をつけていれば完璧だと思ってずっと努力してきましたが、やってもダメで生活習慣そのものを見直すことにしました。

最初に取り組んだことは、食生活の改善です。大好きなお菓子を食べるのをやめて、代わりに果物やヨーグルトを食べるようにしました。

食事ではお茶、野菜、納豆を進んで摂取しました。1ヶ月続けていると、便通が良くなって、お肌の色が少し明るくなったのを感じました。腸内環境が良くなったことで血流が良くなったのでしょう。でも、残念ながら日によってお肌が違い、1年を通して綺麗な肌でいるのは難しかったです。

これを続けながら、出来るだけ夜12時前に寝る、40℃の湯船に浸かって汗を流すのをやり続けたら、2年目からすべすべお肌になることができました。