大学生時代にした16時間ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時間16時間ダイエットについて説明したいと思います。このダイエットは16時間で痩せるという意味ではありません。(笑)

1日の16時間何も食べないダイエットです。逆にいうと食事は最初に食べてから8時間だけに限定するという事です。

具体的に私が実践したスケジュールを紹介します。まず私の朝食時間は9時にでした。昼食は12時ごろからで、夕ご飯は17時までに食べ終わっていました。

たとえば夕飯を19時に済ませる人は逆算して11時から朝食を摂るという事です。このダイエットは働いてる方には時間帯的に難しい人もいるかと思いますが効果は絶大でした。ちなみに食べる量は変えなくても大丈夫だそうです。

このダイエットをはじめて3ヶ月経つ頃には体重が落ちはじめました。この頃には体重が減るのが楽しくて意識的に野菜を多く取り入れたり軽く運動もしてみたりダイエットを楽しんでいました。
だんだんと食べる量も減り、大学を卒業する頃には目標の体重まで痩せることに成功しました。

最終的には運動をしていましたがある程度までなら運動しなくても痩せられます。ただし絶対に16時間は何も食べない時間を設けてください。

社会人生活を始めてからは無理な方法ですが、主婦の方や学生の方はできるのでぜひ試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*